ギャラリーコクトー展覧会

ギャラリーコクトーにて開催される展覧会の情報。 毎年開催される「山本容子展」や「ジャン・コクトー展」についての情報や、デュフィ、マチス、ロートレックなど、当ギャラリーのコレクションをご紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
2009.3.20(金)~5.5(火)
~ワクワク、ドキドキを再び、そして子供たちへ~
第12回 山本容子展

oz_convert_20090422122048.jpg
oz90_convert_20090422122458.jpg

oz180_convert_20090422122634.jpg
oz270_convert_20090422122718.jpg

The Wonderful Wizard of OZ 1994

山本容子展もあと残り2週間となりました。連日大勢の方々がギャラリーを訪ねてくださり本当にありがとうございます。

今回は山本容子先生の展覧会としては初めて期間中様々な作品をブログで紹介していますが、今日はちょっと遊んでみました。

どの角度からも違った世界が楽しめる、まさに容子先生ならではの遊び心一杯の作品ですね。こんな楽しい作品は「親指姫 2005」など他にもあります。

先日、5歳と1歳の女の子がご両親と一緒に画廊を訪ねてくれました。1歳の女の子のための作品を探しに来られたのです。ご両親は誕生の記念に容子先生の作品を子供たちにプレゼントしているそうです。
すでに容子先生の作品を持っている5歳の女の子は画廊に入るや否や熱心に作品を一点一点見て回ります。まさに容子先生のコレクターの貫禄十分です。
肝心の1歳の女の子はお父さんやお母さんに抱かれながらの鑑賞です。ご両親の説明を聞きながら30分あまり、ようやくお気に入りの一点が決まりました。(ご両親のお気に入りかも?)

画廊を出て行くご家族の姿を見送りながら私自身とても幸せな気分になりました。

容子先生の作品が二人の女の子の宝物になって成長の日々を見守り、将来二人がそれぞれの作品と共に嫁いでいく姿を想像して。



ギャラリーコクトー
〒602-8023
京都市上京区烏丸通り丸太町上ル春日町425
京都駅より地下鉄烏丸線で7分丸太町駅2番出口下車徒歩1分
Tel&Fax  075-222-0676
Open 12:00-18:00 最終日--16:00
月曜木曜休廊

スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

このページのトップへ

FC2Ad

Information

  • Author: ギャラリーコクトー
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2009年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。