FC2ブログ

ギャラリーコクトー展覧会

ギャラリーコクトーにて開催される展覧会の情報。 毎年開催される「山本容子展」や「ジャン・コクトー展」についての情報や、デュフィ、マチス、ロートレックなど、当ギャラリーのコレクションをご紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
2009.3.20(金)~5.5(火)
~ワクワク、ドキドキを再び、そして子供たちへ~
第12回 山本容子展

豎ス霆雁・ス縺阪・蜴滄「ィ譎ッ_convert_20090323102001
   汽車好きの原風景      2007

今回の容子先生の作品の中で、ひときわ鮮やかさが引き立つ「汽車好きの原風景」。鉄道は最近の容子先生のテーマのひとつです。

さいたま市の鉄道博物館には、2007年に制作されたステンドグラスの壁画「過ぎゆくもの」は幅10メートルの大作があります。素材にガラスを選ばれたのは、フランス画家マチスが設計した南仏ロザリオ礼拝堂を訪ねた際に、そこにあるステンドグラスに魅了されたからだそうです。

「鉄道が持つ大ロマンを1000年間持ちこたえる技法で未来に残したかった。芸術を通してこの時代を生きる人々のロマンに触れてほしいですね」と容子先生。

先日アトリエで伺った話では、この巨大な壁画は子供たちも大人気で、容子先生が子供たちに直接作品に触れることができるように提案されたのですが、予想以上の子供たちの好奇心パワーで作品が痛んでしまい、その修理に追われたそうです。


ギャラリーコクトー
〒602-8023
京都市上京区烏丸通り丸太町上ル春日町425
京都駅より地下鉄烏丸線で7分丸太町駅2番出口下車徒歩1分
Tel&Fax  075-222-0676
Open 12:00-18:00 最終日--16:00
月曜木曜休廊
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

  • Author: ギャラリーコクトー
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

07月 « 2018年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。